s-selectについて -株式会社サンブランド-

 s-select(株式会社サンブランド)は東京都台東区にある1989年設立の会社です。偽造品・不正商品の流通防止と排除を目指し発足した団体「日本流通自主管理協会(AACD)」に加盟しています。エルメス、シャネル、ルイ・ヴィトン、ロレックス、カルティエといった有名ブランドの商品を取り扱う一方で、海外有名ブランドと契約してブランド仕様とデザイン・製造技術の使用許可を得たライセンス商品も取り扱っています。「CARVEN」「ROBERTA VIVIANI」「Montana」「La Tour Eiffel」などがそうです。オリジナル商品の開発も行っていて、「セント マリアーノ」「ロダニア」「レガリス」「Rametto Belly」「monteSPIGA」「ピエール ローチェ」「ビバリー」といったシリーズを生み出しています。

偽物じゃなくて並行輸入品 ~s-select~

 ブランド品は国ごとに定価が決められていますので、日本よりも安い国に行けば同じ本物の商品でも安く購入することができます。他国でブランド品を仕入れて、国内の正規店よりも安く販売することを並行輸入と言います。他国の正規店等で購入しているので、並行輸入品は偽物ではなく本物です。また、並行輸入では国内未入荷のブランド品を仕入れることもできます。

 対して、メーカーのある国などから、日本の輸入代理店を経由して仕入れているのが正規販売店です。輸入時には厳しいクオリティーチェックがされ、それをクリアした商品のみが店頭に並びます。これを国内正規品と呼びます。

 国ごとに定価設定が異なるのは、国によって宣伝活動費などが違うからです。人件費の高い日本で採算を取るには、定価も高く設定する必要があります。逆に、日本よりコストがかからない国では低く設定できます。同じものを買うなら安い国で買った方がお得なので、ブランド品を買いに海外旅行をする人がいるのです。

 s-select(株式会社サンブランド)は偽造品・不正商品の流通防止と排除を目指し発足した団体「日本流通自主管理協会(AACD)」に加盟しています。「カナダグース通販」「Iranforchrist」「ZGPI.上野支店」「t-xyxwルイ・ヴィトン店舗」という偽サイトが、株式会社サンブランドを騙っていますが、こちらはAACDに加盟しているサイトではありません。この件に関しては、「日本流通自主管理協会(AACD)」のサイトにも記載されています。ご注意ください。

クリック→s-selectYahoo!ショッピング店へ移動

クリック→s-select楽天市場へ移動

s-selectの取り扱いブランド

 取り扱いブランドは、アウトドア(OUTDOOR)、アナスイ(ANNA SUI)、アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch)、アランドロン(ALAIN DELON)、アルマーニ(Armani)、アンテプリマ(ANTEPRIMA)、イーストパック(EAST PAK)、イヴサンローラン(Yves saint Laurent)、イルビゾンテ(IL BISONTE)、ヴァネッサブリューノ(VANESSA BRUNO)、ウェンガー(WENGER)、エッティンガー(ETTINGER)、エトレゴ(HETREGO)、エフクリオ(F.CLIO)、エムシーエム(MCM)、エルベシャプリエ(Herve Chapelier)、エルメス(HERMES)、エンジェルハート(Angel Heart)、エンビロサックス(ENVIROSAX)、オメガ(OMEGA)、オロビアンコ(Orobianco)、ガガミラノ(GaGa MILANO)、カシウェア(kashwere)、カシオ(CASIO)、カルティエ(Cartier)、カルバンクライン(Calvin Klein)、キプリング(Kipling)、キャスキッドソン(Cath Kidston)、グッチ(GUCCI)、クロエ(Chloe)、クリーン(CLEAN)、クリスチャン・ディオール(Dior)、クリニーク(CLINIQUE)、クルチアーニ(CRUCIANI)、グレゴリー(GREGORY)、グローブトロッター(GLOBE TROTTER)、ケイトスペード(Kate spade)、ゲス(GUESS)、コーチ(COACH)、コートエシエル(CoteCiel)、ザ・ノースフェイス(The North Face)、シーバイクロエ(SEE BY CHLOE)、ジバンシー(GIVENCHY)、ジミーチュウ(JIMMY CHOO)、シャネル(CHANEL)、スント(SUUNTO)、セイコー(SEIKO)、タグホイヤー(TAG Heuer)、タトラス(TATRAS)、ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)、ダンヒル(dunhill)、ディーゼル(DIESEL)、テクノス(TECHNOS)、トゥミ(TUMI)、ドルチェアンドガッバーナ(D&G)、デュベティカ(DUVETICA)、ナラヤ(NaRaYa)、バーバリー(BURBERRY)、ハーシェルサプライ(Herschel Supply)、ハイドロゲン(HYDROGEN)、パタゴニア(Patagonia)、ハミルトン(HAMILTON)、バリー(BALLY)、バレンシアガ(BALENCIAGA)、ハンティングワールド(HUNTING WORLD)、ピーティー(PT)、ビラボン(BILLABONG)、フェラガモ(Ferragamo)、フェリージ(Felisi)、フェラーリ(Ferrari)、フェンディ(FENDI)、プラダ(PRADA)、フランクミュラー(FRANCK MULLER)、プリマクラッセ(PRIMA CLASSE)、ブルガリ(BVLGARI)、フルラ(FURLA)、ペンドルトン(PENDLETON)、ポールスミス(Paul Smith)、ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)、マークジェイコブス(MARC JACOBS)、マイケルコース(MICHAEL KORS)、マッキントッシュ(MACKINTOSH)、マリメッコ(marimekko)、マンハッタンポーテージ(ManhattanPortage)、ミュウミュウ(miu miu)、モンタナ(MONTANA)、モンテスピガ(monte SPIGA)、ヤコブ コーエン(JACOB COHEN)、ライゼンタール(REISENTHEL)、ラベンハム(LAVENHAM)、ラルフローレン(RALPH LAUREN)、ランコム(LANVIN)、ランバン(LANVIN)、ロレックス(ROLEX)、ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)、ルシアン ペラフィネ(lucien pellat finet)、レスポートサック(LeSportsac)、レペット(repetto)、ロエベ(LOEWE)、ロンシャン(LONGCHAMP)など。

s-selectの評判 - レビュー・口コミ -

 ネットショップは信頼が命です。悪い評判や口コミが広がってしまうと、大きな損失に繋がってしまいます。そういった状況の中で、長い間 運営をされていること自体が、その信頼性の証ともいえます。

 インターネット上で「s-select」という言葉と一緒に検索されているのは、s-select 偽物、楽天市場 s-select、s-select 評判、struts2 s select、s select list、select square、s select struts、struts2 タグ s select、楽天 s select、struts2 select、です。

クリック→s-selectのレビュー・口コミへ移動

s-selectの画像

「s-select」の特定法取引に基づいた情報