ナチュラムについて -株式会社ナチュラム-

 ナチュラムを運営する株式会社ナチュラムは、2000年設立の大阪府大阪市にある会社です。以前の運営はナチュラム・イーコマース株式会社でした。そちらは、ミネルヴァ・ホールディングスのEコマース事業部門を会社分割し、100%子会社として設立された会社です。

 そのミネルヴァ・ホールディングス株式会社と、ナチュラム・イーコマース株式会社が合併し、2018年に株式会社ナチュラムとなっています。なお、物流業務他一切のバックヤード業務は、イーシー・ユニオン株式会社(旧社名 ジェネシス・イーシー株式会社)が行っています。

 Yahoo!ショッピング BestStoreAwards2014~2015[年間ベストストア] レジャー・アウトドア部門 第1位、楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2016 スポーツ ジャンル賞を受賞しています。

 送料は全国一律680円ですが、沖縄・鹿児島・東京の離島地域は3,240円、その他の離島地域は1,080円。クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMEXが使用可能です。

ナチュラムの画像

ナチュラムの取り扱い商品ジャンル

 ナチュラムの取り扱い商品ジャンルは、テント&タープ、ランタン&ライト、燃料、シュラフ、マット&ベッド、テーブル・チェア&スタンド、クーラーBOX、ナイフ&刃物、ストーブ&コンロ、クッキング用品、テーブルウェア(食器)、ダッチオーブン&スモーカー、燃料、テーブル・チェア&スタンド、クーラーBOX、ナイフ&刃物、ウエア、ザック&バッグ、シューズ&トレッキングステッキ、レインウエア、スポーツシューズ、ルアーロッド、リール、ライン、ルアー、フィッシングツール、タックル収納、ロッド収納、ウェーディングウェア・ブーツ、海釣り、ボート、クーラーBOX、本・DVD(ビデオ)、シューズ&トレッキングステッキ、レインウエア、フィールドギア、スポーツ用品、カー用品、スポーツフード&ドリンク、ダイエット&ビューティー食品、シューズ&トレッキングステッキ、アクティブスポーツ、サイクル、カヌーなど。

クリック→ナチュラムYahoo!ショッピング店へ移動

ナチュラムの取り扱いブランド

 ナチュラムの取り扱いブランドは、カレンジ、B'TWIN(ビトウイン)、Oxelo(オクセロ)、Artengo(アルテンゴ)、ニューフィール、tribord(トリボード)、Nabaiji(ナバジ)、Wed’ze(ウェッゼ)、キャットアイ(CAT EYE)、topeak(トピーク)、パナレーサー(Panaracer)、ドッペルギャンガー、TIOGA(タイオガ)、フィニッシュライン(FINISH LINE)、Wizard(ウィザード)、MINOURA(ミノウラ)、オーストリッチ、DAHON(ダホン)、ORTLIEB(オルトリ―ブ)、シマノ(SHIMANO/サイクル)、パールイズミ、ショップジャパン、パワーブロック、SINTEX(シンテックス)、マーシャルワールド、ヤマトヒューマン(YAMATO-HYUMAN)、Colantotte(コラントッテ)、明治(SAVAS)、明治(VAAM)、Kentai(健康体力研究所)、グリコ(glico)、ウイダー(weider)、プーマ、アシックス、new balance(ニューバランス)、アディダス、リーボック、アンダーアーマー、daiwa、shimano、abugarcia、prox、evergreen、tailwalk、olympic、alphatackle、berkley、hondex、ima、第一精工株式会社、carmate、rivalley、zeal、coleman、logos、captainstag、thenorthface、columbia、uniflame、snowpeak、ogawa、Quechua、hilander、gentos、mizuno、isuka、nanga、sato、テントファクトリー、尾上など。

クリック→楽天市場店へ移動

ナチュラムの評判 - レビュー・口コミ -

 ネットショップの売り上げは評判や口コミに大きく影響されます。高額商品になればなるほど、ネガティブキーワードで検索されがちです。そういった状況の中で、継続して運営をされていること自体が、その信頼性の証ともいえます。

 インターネット上で「ナチュラム」という言葉と一緒に検索されているのは、セール、店舗、ブログ、クーポン、ハイランダー、釣り、テント、評判です。

クリック→ナチュラムのレビュー・口コミへ移動

「ナチュラム」の特定法取引に基づいた情報