juraiceについて -株式会社juraice-

 juraice(株式会社juraice)は新潟県柏崎市にあるアクセサリー店です。取り扱っているステンレスアクセサリーは、海外有名ブランドも手がける世界最高峰のファクトリーとのライセンス契約のもとで製作されています。シルバークリーナーが基本的にサービスで付いてきます。貴金属の輝きを蘇らせる、超微粒子の研磨剤が入っていますので、つやを出したい時や垢・指紋・黒ずんだ場合などを磨いて落とすのに重宝します。

 取り扱い商品は、シルバーアクセサリー(シルバー925)、ダイヤモンド、K18/K14ジュエリー、プラチナジュエリー、タングステン、ネックレス、ピアス、ブレスレット、バングル、チェーン、時計・ウォッチ、石アイテム、小物、お手入れグッズ、など。

 売れ筋はリングゲージ、ステンレスピアスキャッチ、誕生石リング、刻印可能ハワイアンジュエリーステンレスリング、両耳用ブラックフープステンレスピアス、あずきゴールドステンレスチェーンなど。

クリック→juraiceYahoo!ショッピング店へ移動

クリック→juraice楽天市場店へ移動

シルバー925とは?

 別名スターリングシルバー(sterling silver)とは、銀の含有率925パーミル(92.5パーセント)、製品強度を上げるための金属が75パーミル(主に銅。他アルミニウム少々)の銀合金のことです。銀100%で製作してしまうと、アクセサリーとして柔らかすぎるので、他の金属を混ぜています。sterlingとは「本物」や「信頼できる」という意味があり、イギリスにおける銀貨の法定純度に由来します。なので、スターリングシルバー製の1ポンド銀貨は1スターリングとも呼ばれています。装身具用貴金属の品位区分を決めているISO9202とJIS H6309 は、925を銀の品位区分の一つにあげていますので間違いなく銀になります。

 同様に18K(18金)も合金になります。合金にする理由は銀と同じものですが、1Kは約4.17%の純金を意味していますので、24Kで99.99%純金ということになります。ちなみに18Kは純金75%に純銀・純銅を混ぜ合わせたもので、その比率によってイエローゴールド、ピンクゴールドなど種類が変わります。

juraiceの評判 - レビュー・口コミ -

 ネットショップの売り上げは評判や口コミに大きく影響されます。高額商品になればなるほど、ネガティブキーワードで検索されがちです。そういった状況の中で、継続して運営をされていること自体が、その信頼性の証ともいえます。

 インターネット上で「juraice」という言葉と一緒に検索されているのは、有限会社juraice、juraice 楽天、アクセサリー ステンレス、株式会社juraice、juraice偽物、juraice評判、アクセサリー店juraice、http www juraice comです。

クリック→juraiceのレビュー・口コミへ移動

「juraice」の特定法取引に基づいた情報