e-宝石屋について -株式会社ジェイ・ビー・シー-

 e-宝石屋(株式会社ジェイ・ビー・シー)は大正2年創業の京都府八幡市にある会社です。創業100年を超える老舗で、インターネット通販事業も10年以上続けられています。ジュエリーコーディネーター取得者(日本ジュエリー協会主催)がいるショップで、ブランドメーカーからの正規商品のみ取り扱っています。OSMC(オンラインショップマスターズクラブ)会員です。ダイヤモンドには鑑定書が付くほか、鑑定書番号をレーザー刻印しているダイヤもあります。レーザー刻印は特許で保護されているので、国内三大鑑定機関のみが行うことが出来ます。

 取り扱い商品は、ペアジュエリー、ペアネックレス、ペアリング、ペアブレスレット、ペアストラップ、IDプレート。レディースジュエリーでは、ネックレス&ペンダント、ダイヤモンドネックレス、カラーストーンネックレス、ダイヤモンドリング、カラーストーンリング、ピンキーリング、ピアス・イヤリング、ブレスレット・バングルなど。メンズジュエリーでは、ネックレス、リング、ブレスレット・バングルなど。他に数珠、本物のハートの実がなる木、金属アレルギー対応ジュエリー、結婚指輪(マリッジリング)、婚約指輪(エンゲージリング)など。

正規商品とは? 偽物があるの?

 ブランド品は国ごとに定価が決められていますので、日本よりも安い国に行けば同じ本物の商品でも安く購入することができます。他国でブランド品を仕入れて、国内の正規店よりも安く販売することを並行輸入と言います。他国の正規店等で購入しているので、並行輸入品は偽物ではなく本物です。また、並行輸入では国内未入荷のブランド品を仕入れることもできます。

 対して、メーカーのある国などから、日本の輸入代理店を経由して仕入れているのが正規販売店です。輸入時には厳しいクオリティーチェックがされ、それをクリアした商品のみが店頭に並びます。これを国内正規品と呼びます。

 国ごとに定価設定が異なるのは、国によって宣伝活動費などが違うからです。人件費の高い日本で採算を取るには、定価も高く設定する必要があります。逆に、日本よりコストがかからない国では低く設定できます。同じものを買うなら安い国で買った方がお得なので、ブランド品を買いに海外旅行をする人がいるのです。

クリック→e-宝石屋Yahoo!ショッピング店へ移動

クリック→e-宝石屋楽天市場店へ移動

高額ダイヤモンドは鑑定書があってこそ

 高額ダイヤモンドを購入する際に大切なのは、ダイヤモンドの鑑定書(ダイヤモンド グレーディングレポート)が付くかどうかです。ダイヤモンドは4Cと呼ばれる品質評価統一基準と、その評価から導き出される価格が、ほぼ等しいことが世界的に認知されています。

 逆に言えば、鑑定書がないダイヤモンドは“価値を証明するものがない代物”だと言えます。高い金額を支払ったとしても、それに見合う値打ちがあるかどうかわからないまま、所有することになります。

 また、どこが出した鑑定書なのかも大事です。鑑定してくれるところは多々ありますが、宝石鑑別団体協議会[AGL]に加盟していない鑑別業者のほとんどは、最新の宝石処理について鑑別できる機器やノウハウを有していないからです。

e-宝石屋の評判 - レビュー・口コミ -

 ネットショップの売り上げは評判や口コミに大きく影響されます。高額商品になればなるほど、ネガティブキーワードで検索されがちです。そういった状況の中で、継続して運営をされていること自体が、その信頼性の証ともいえます。

 インターネット上で「e-宝石屋」という言葉と一緒に検索されているのは、e-宝石屋 評判、e宝石、楽天 宝石、宝石 指輪、スエヒロ ジュエリー、ジュエリーワタナベ、jジュエリー、18金 ペアリング、suehiro ジュエリー、楽天e宝石屋です。

クリック→e-宝石屋のレビュー・口コミへ移動

「e-宝石屋」の特定法取引に基づいた情報