アトラクトについて -有限会社アトラクト-

 アトラクト(有限会社アトラクト)は高知県高知市にある身近な生活雑貨からファニチャー、オーディオ機器まで取り扱っているショップです。HERGOPOCH[エルゴポック]の正規取扱販売店です。HERGOPOCH[エルゴポック]は、半世紀以上にわたって鞄づくりに携わる老舗バッグメーカーの株式会社キヨモトが、“新しい時代”のプロジェクトとして、2005年に立ち上げたブランドです。日本の職人の手による熟練の技術が光る上質な鞄です。他に株式会社キヨモトのブランドとしてENGAGEMENT[エンゲージメント]も取り扱っています。

アトラクトの取り扱い商品

 取り扱い商品は、インテリア雑貨では、時計、フレーム、傘立て、フラワーベース、スリッパ、クッション、ダストボックス、アートフレーム。デザイン家電では、生活家電、キッチン家電、照明、デスクトップ家電。家具では、テーブル、チェア、ソファ、ラグ、収納家具。キッチン用品では、テーブルウェア、弁当箱、調理ツール、カトラリー、洗剤・お手入れ用品。バス用品では、タオル、マット、ヘアケア、ボディケア、アロマ、フレグランス。ステーショナリーでは、筆記具、アルバム、電卓、カレンダー、カードケース、ファイルケース。アウトドア・トラベル用品では、キャンプ用品、旅行グッズ、スーツケース。ベビー・キッズ用品では、ベビーウェア、ベビー家具、ベビーカー、玩具、ギフト。バッグでは、ショルダーバッグ、トートバッグ、ブリーフケース、ボストンバッグ、2WAYバッグ、3WAYバッグ、メッセンジャーバッグ、ボディバッグ、ウエストバッグ、ハンドバッグ、リュックサック、ポーチ、ガーメントバッグ、キャリーバッグ、カメラバッグ。ウォレット・ケースでは、長財布、折り財布、コインケース、キーケース、カードケース。他にはアクセサリー、腕時計、キーホルダー、ストラップ、雑貨・小物、アシュトレイ、傘、ハンカチ、靴べら、ヘアブラシ、洋服ブラシなど。

クリック→アトラクトYahoo!ショッピング店へ移動

クリック→アトラクト楽天市場店へ移動

アトラクトの取り扱いブランド -HERGOPOCH[エルゴポック]など-

 取り扱いブランドは、Acapulco(アカプルコ)、AirBuggy(エアバギー)、ALESSI(アレッシィ)、amadana(アマダナ)、AMARIO(アマリオ)、ambai(アンバイ)、ambienTec(アンビエンテック)、andTradition(アンドトラディション、ANDO GALLERY(アンドーギャラリー)、ARABIA(アラビア、ART WORK STUDIO(アートワークスタジオ)、atmosphere(アトモスフィア)、ARCHITECT MADE(アーキテクトメイド)、artek(アルテック)、AURA(アウラ)、ANBLICK(アンブリック)、attract(アトラクト・オリジナル)、bamix(バーミックス)、B-LINE(ビーライン、BALMUDA(バルミューダ)、BARIGO(バリゴ)、BRAUN(ブラウン、BRIONVEGA(ブリオンベガ)、BRUNO(ブルーノ)、BUILT(ビルト)、by|n(バイエヌ)、cado(カドー)、CAMPA(キャンパ)、Carl Hansen & Son(カール・ハンセン&サン)、CARL MERTENS(カール・メルテンス、CeCera(セセラ、CEMENT PRODUCE DESIGN(セメント プロデュース デザイン)、CORGA(コルガ)、Cuero(クエロ)、cuoca(クオカ)、cocioroso(コシオロッソ)、DANESE(ダネーゼ)、DANSK(ダンスク、DeLonghi(デロンギ)、DESIGN HOUSE STOCKHOLM(デザインハウスストックホルム、direct designs(ダイレクトデザイン)、DRAWER(ドロワー・ドロウアー)、DUENDE(デュエンデ)、dyson(ダイソン)、ELVANG(エルヴァン)、emeco(エメコ、ENGAGEMENT(エンゲージメント)、Engelbrechts(エンゲルブレヒト、Erik Bagger(エリック・バッガー)、eva solo(エバソロ)、Farg&Form(フェルグ&フォルム、FLOS(フロス)、Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)、Frosch(フロッシュ)、FLENSTED mobiles(フレンステッド・モビール)、GEORG JENSEN(ジョージ・ジェンセン、GALLERIANT(ガレリアント、GENSE(ゲンセ)、Giemme Box(ジミーボックス)、good morning inc.(グッドモーニング、guzzini(グッチーニ)、白山陶器、堀内果実園、HERGOPOCH(エルゴポック)、HEY-SIGN(ハイサイン)、hmny(エイチエムエヌワイ)、iittala(イッタラ、Impakta(インパクタ)、IN HOUSE(インハウス)、INTERIOR ART FRAME(インテリアアートフレーム、IMA(イマ)、ISSEY MIYAKE(イッセイ ミヤケ)、ITOYA(イトーヤ・銀座伊東屋)、J2(ジェイツー)、JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン、Jielde(ジェルデ)、JUNGHANS(ユンハンス)、Kaico(カイコ、Katsuki Connection(カツキ コネクション、Kartell(カルテル)、KAY BOJESEN DENMARK(カイ・ボイスン デンマーク)、Kruger(クルーガー・ブラザーズ)、KAZUKZO ITO(カズコ イトウ)、KLIPPAN(クリッパン)、lapalma(ラパルマ)、L'arcobaleno(ラルコバレーノ)、THE LAUNDRESS(ザ・ランドレス)、LE KLINT(レ・クリント、Lemnos(レムノス、LIGHTYEARS(ライトイヤーズ)、louis poulsen(ルイス・ポールセン、lovi(ロヴィ)、MAGIS(マジス、maruni(マルニ木工、MAX MATERIA(マックスマテリア)、Mashilon(マシロン・沢京、MASON PEARSON(メイソンピアソン、MERLO-T(メルロー)、METAPHYS(メタフィス、MID(ミッドデザイン)、MISSONI HOME(ミッソーニ・ホーム)、MODERNICA(モダニカ、MoMA(モマ、monos(モノス)、moooi(モーイ、Morpho(モルフォ、more Trees(モア トゥリーズ)、MOYO(モヨウ)、MOVA(ムーバ)、Mr.Maria(ミスターマリア)、Murchison-Hume(マーチソンヒューム)、Neu interesse(ノイ・インテレッセ、normal TIMEPIECES(ノーマルタイムピーシーズ)、Normark(ノルマーク)、NORRMADE(ノルメイド)、nostroatout(ノストロアトゥー)、NORDIKA design(ノルディカデザイン)、OGO(オゴ)、OTTAIPNU(オッタイピイヌ、Orskov(オルスコウ)、Orrefors Kosta Boda(オレフォス・コスタボタ)、P.F.S(パシフィックファニチャーサービス)、Perrocaliente(ペロカリエンテ)、PHIRIPPI(フィリッピ)、pinetti(ピネッティ)、QUALY(クオリー)、QUARTER REPORT(クォーターリポート)、recolte(レコルト)、Renapur(ラナパー)、REXITE(レキサイト)、RIG-TIG(リグティグ)by stelton、RIMOWA(リモワ、RITZENHOFF(リッツェンホフ)、Rorstrand(ロールストランド、ROSENDAHL(ローゼンダール、Rowlett(ローレット)、Sang Sang Hoo(サンサンフー、Sdi fantasia(佐々木デザインインターナショナル)、SEIKO(セイコー)、Senz(センズ)、sghr(スガハラ・菅原工芸硝子、shupua(シュプア)、SodaSparkle(ソーダスパークル)、soil(ソイル)、snowpeak(スノーピーク)、Sphelar Power(スフェラーパワー)、SPQR(スポール)、Stadler Form(スタドラフォーム)、stelton(ステルトン、Stokke(ストッケ、SUPONGE WIPE(スポンジワイプ)、swissvoice(スイスヴォイス)、庖丁工房タダフサ(忠房、TAMANOHADA(タマノハダ、tempo.(テンポ・ドット)、TEORI(テオリ、THE(ザ、tidy(ティディ)、trystrams(トライストラムス)、TROIKA(トロイカ)、月兎印(ゲット)、戸田デザイン研究室、Umbra(アンブラ)、UNITED COLORS OF BENETON(ベネトン)、Vapur(ヴェイパー)、VERPAN(ヴァーパン、Vitamix(バイタミックス)、WASARA(ワサラ)、wataoka(ワタオカ)、WERNER(ワーナー)、Wilkhahn(ウィルクハーン)、柳宗理、YOOG(ヨーグ)、吉田カバン、ZOO(ズー)、100%(ヒャクパーセント、2FIG(トゥーエフアイジー)、±0(プラスマイナスゼロ)、+d(プラスディー)。

アトラクトの評判 - レビュー・口コミ -

 ネットショップの売り上げは評判や口コミに大きく影響されます。高額商品になればなるほど、ネガティブキーワードで検索されがちです。そういった状況の中で、継続して運営をされていること自体が、その信頼性の証ともいえます。

 インターネット上で「アトラクト」という言葉と一緒に検索されているのは、アトラクト マツエク、アトラクト ハーレー、moe アトラクト、アトラクト まつげエクステ、アトラクト 家具、アトラクト 不動産、アトラクト 高知、アトラクト 宇都宮、アトラクト 意味、アトラクト 美容室、です。

 クリック→ アトラクトのレビュー・口コミへ移動

「アトラクト」の特定法取引に基づいた情報

 報告されている偽サイトは「http://www.jinwell-tech.com/」「http://www.withktx.net/」です。